<< 春のビール対決。 | main | ただ今、ビールと添い寝中。 >>
2009.03.18 Wednesday

テオの世界。

0
    テオ・ヤンセン展に行ってきた。

    テオは、物理学者から画家を経て、今はプラスティックチューブに命を吹き込んで、ビーチでアニマルを育てているオランダのおじさんで、奇才なとことか、経歴とか、エッシャーと重なるものがあった。

    テオが連れてきたアニマルたちは、一見すると巨大プラモデルなんだけど、これがとんでもないものだった。
    アニマルを育て始めて20年。改良に改良を重ねて、最初は支えなかったら立ち上がることもできなかったアニマルが、今は自分の力で風をエネルギーに代えて動き出すまでになったんですって。

    砂浜を踏みしめるための足(アキレス腱付き)。


    空気というエネルギーを貯めるための胃袋(風がなくても2〜3分動ける)。


    何かにぶつかったときに方向転換するための触覚(神経らしい)。


    これらを兼ね揃えたのがこのアニマリス・モデュラリウス。

    この巨体が動き出すと、まさに圧巻です。
    今は海に入っても大丈夫なアニマルを製作中らしい。テオの夢は、彼がこの世からいなくなってもアニマルたちが生き続けられるようにすること。ならコンピューターを埋め込めばいい話じゃないかと思うかもしれないけど、近代的な要素を取り入れるのではなくって、テオはアニマルに生き物らしさを備えさせようとしている。
    テオになら、いつか感情も持ち合わせるアニマルができるのかもしれないと思った。

    アニマリス・オルディスと競演する私。
    コメント
    ナ、ナニコレ?!全く知らんかった!
    しかも競演って。
    絶対行く。アニマリスばんざーい。
    • テテラテテラ
    • 2009.03.18 Wednesday 02:21
    うわ何これすげー。
    行く。絶対行く。今日行く。
    恢旅と競演させる。
    ↑このコメントを書き込んだ3時間後、
    オルディスと遊んできました。
    会えてよかった。
    そんな面白いものが東京にはあるのか。
    見たいな〜。
    • ロレンス
    • 2009.03.18 Wednesday 21:50
    >テテラさんはヒットするでしょー、これ。
    是非とも競演してください。

    >まりっぺ
    この反応の速さはさすがやねー。
    テオおじさんもオランダで喜んでるよ。
    オルディスと対面したときの恢旅くんの反応が見たい。

    >ロレンスさん
    絶対観に行った方がいーよ。
    神戸までは、アニマルもさすがに歩いて行けないかも...
    • ヨシコ
    • 2009.03.19 Thursday 10:06
    オイラも見に行きました!
    面白かったです♪
    • イボク
    • 2009.03.21 Saturday 13:44
    >イボっくん
    DVDも買ったらしいね〜
    今度見せてね。
    • ヨシコ
    • 2009.03.22 Sunday 23:50
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    アニマリス・オルディスと出会った日
    今日から幼稚園は春休みです。 これから3週間、息子とどこで遊ぼうかあれこれ計画を...
    • 脳みそアーカイブ
    • 2009/03/18 11:49 PM
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM